ポスティングで自社製品をアピールするために有効な3つの手段

試供品をつけて商品のことを知ってもらおう!

どんなに優れた商品やサービスであっても、こんな商品やサービスがあることをお客様に知ってもらわないことには何も始まりませんよね。ポスティングで自社製品の素晴らしさをアピールするには、ビラに書かれた文章やイラスト・写真だけでなく、できれば商品のサンプルをつけたいところです。もしもビラと一緒にポスティングできそうなサンプルが作れるなら、試してみる価値がありそうです。無料でもらえるなら嫌がられることもありませんよね。

特別クーポンをつけて集客力UP!

飲食店や美容室、エステサロンなどのビラには、クーポンや割引券などの特典を付けると、レスポンスが上がるというデータがあります。クーポンをもって来店してくれるお客さんの数によって、ポスティングの効果を計測することもできますよね。次回のポスティングでは、反響が大きかったエリアに集中するなど、有効な対策がうてるようになります。実際にクーポンをもって来てくれるお客さんだけでなく、電話での問い合わせの数も集計しておくとよいでしょう。

ビラをゴミ箱に捨てられないマル秘テクニック

せっかく一生懸命に作ってポスティングしたビラやチラシを、ろくに見もせずゴミ箱に捨てられてしまうとガッカリですよね?そうさせないためには、ビラやチラシに何かオマケをつけるとよいでしょう。定番のオマケといえばミニティッシュです。ミニティッシュなら原価も安いので、大量にビラと一緒に配っても予算を圧迫することもないでしょう。ティッシュつきのチラシをそのままゴミ箱に捨ててしまう人はほとんどいませんから、チラシの内容を読んでもらえる可能性が大きくなります。

ポスティングとはマンションや飲食店のチラシを一戸建てや集合住宅のポストに投函するお仕事です。お給料は時給や歩合制など各業者により異なります。